雨漏りやカビの発生、塗装や外壁の傷みなど、空き家の各種状況確認を行います

お電話でのお問い合わせは090-7132-0088

雨漏り・カビの発生など空き家の状況確認

雨漏り・カビの発生など空き家の状況確認

雨漏りやカビの発生、塗装や外壁の傷みなど、空き家の各種状況確認を行います。

人が住まなくなった空き家は雨漏りが発生しても気付きにくく、気付かないうちに雨漏りが進行してしまいます。

室内に湿気がこもると畳や壁にカビも繁殖してしまうため、定期的に確認・保守点検する必要があります。

空き家が雨漏りしやすい理由は?

人が住まなくなった空き家は劣化が早く、柱・壁・天井などが傷んでいきます。

そして経年劣化による棟板金やスレートのひび割れ・浮きなどにより、雨漏りが発生してしまいます。

誰も住んでいない空き家は雨漏りが発生しても気付きにくいため、空き家の管理をしていないと雨漏りが進行しやすくなってしまいます。

天井から雨漏りして天井裏に水が溜まり、部屋中水浸しになるなど、雨漏りの被害が大きくなってしまう恐れがあります。

雨漏りを放置してしまうと、こんな危険が…

空き家の雨漏りを放置してしまうと、土台部分の腐食が進み、家の耐久性が低下してしまいます。

シロアリやカビの大量発生による家の基礎部分の腐食や鉄骨部分の錆び付きなどにより、倒壊の危険性が高まります。

また、漏電による火災発生などの危険もあるため、空き家を管理する際は定期的に雨漏りの有無を確認することが重要です。

塗装・外壁の傷みなど、空き家の各種状況確認もお任せください

お助け太郎では、雨漏りや水漏れ、カビの発生の確認のほか、塗装・外壁の傷み、鉄部・木部の状態確認、侵入者の有無の確認など、空き家に異常がないか目視点検・状況確認を行います。

確認した結果をご報告し、もし異常があった場合は、お客様からのご要望があれば専門業者への修繕の手配も行います。

お助け太郎では、建物の各種状況確認の他にも様々な空き家管理サービスをご用意しております。

岡山県内は無料出張見積りも行っておりますので、岡山で空き家の管理ならお助け太郎までお気軽にお問い合わせください。

岡山で家の管理、生前整理、片付け清掃ならこちらのお電話番号へ090-7132-0088